あなたのスロージョギングの疑問? 解決してください!

疑問1 どんなシューズがいいでしょうか?

答え  シューズだけはランニング用シューズを用意してください!


足腰への負担にもかかわるので、シューズだけはランニング用を用意してください。

特に初心者の方は靴底がしっかりした、クッション性のあるタイプのほうが、

足腰への負担が少なくなるのでおすすめです。

ジョギングはシューズさえあれば、どこでもできる運動なので、

足元は特に気を使って準備しましょう!


Amazonにはこんなジョギングシューズがあります!

楽天市場にはこんなジョギングシューズがあります!

疑問2 呼吸で注意することは?

答え  自然に口で吸って吐く


体育の授業などで、長距離走では「2回吸って2回吐く」と習った人も多いかと思いますが、

その必要はありません。

また、他の呼吸法のように鼻から吸う必要もありません。

自然に口で吸って口から吐きます。

そもそも、息が上がることなく、

おしゃべりしながらニコニコと走れるのがスロージョギングなんですよ〜♪

疑問3 腕のふりはどうしたらいいのでしょうか?

答え  肩の力を抜いて自然に


気にせずに自然にふってください。

腕が疲れる人は肩や腕に力が入っていることが多いので、力を抜いてくださいね。

スロージョギングの場合は、肘の角度は60〜90度に曲げて、

手は卵を持つように軽く、柔らかく握るとリラックスできますよ。

疑問4 いつ行うのが効果的ですか?

答え  いつでも、できるときに


いつでも、5分10分でも、できるときに行うのが効果アップのコツだそうです。

つまり、生活のなかで少しずつでも続けることが大切なんですねぇ。


例えば朝起きたらパジャマ姿でスローステップをやっています!

また、晴れたらスロージョギング、雨なら家でスローステップという合わせ技もありですね♪

疑問4 雨などの天候に左右され、モチベーションが。。。

答え 雨の日はスローステップを行いましょう!


続けることがスロージョギングの成功の秘訣ですが、

屋外での運動なので雨などの天候にはどうしても左右されてしまいますね。

継続していたものを一度中断してしまうと、モチベーションが下がったり、

再び行動を起こすのって、けっこう大変だったりします。


そこで、雨の日はスローステップをしてみてはいかがですか?

この『スローステップ』も『HNK ためしてがってん!』で紹介されています!